リトルワールド

「リトルワールド」では世界各地の民族衣装の衣装体験が出来ますが、その中でもチマチョゴリやタンウィチョゴリ、バジチョゴリ等の一部の衣装体験に関しては韓国地主の家と言う場所で、韓服の衣装体験の施設として存在しています。
 
衣装のサイズは原則として、大人の女性用としては、身長の基準で140cm、150cm、160cmと存在していますが、身幅は比較的余裕のある形に作られていますので体形的な問題はそれ程無い物であろうと思われます。(子供の女性用の衣装も存在、男性の女装は不可。)
 
撮影の持ち時間としては閑散期で約10分、繁忙期で約5分になりますが、おひとり様で行かれる場合は三脚が必須になります。 ただ、どちらかと言えば、撮影の付き添いがいる方が良い写真を手に入れると言う面では保証されるようです。
 
こちらのページでは、「リトルワールド」でも韓服の衣装体験に付いて紹介させて頂きたいと思います。

リトルワールドタンウィチョゴリ衣装体験(2006年10月28日)

2006年10月28日、「リトルワールド」にてタンウィチョゴリの衣装体験を行って参りました。 この時には、新作の衣装としてタンウィチョゴリが1着用意されていましたが、その当時に流行していた韓流ドラマの影響でしょうか、こちらの衣装の人気はかなり高かったです。 それでも、順番を待ってその衣装を体験する事になりました。

 

撮影は韓国地主の家の中で行う事が出来ますが、やはり、2006年当時では韓流ドラマの人気が高かったのか、衣装体験を行わない一般の見物客が多くて撮影を行うにもかなり苦労しました。

 

でも、かねがねより衣装体験をしてみたかったタンウィチョゴリを体験する事が出来て、その点ではかなりの収穫がありました。

 

2006年当時では、旧ブログも開設していないだけあって、元々の写真の枚数が少ないのですが、欲を出してもっと多くの写真の撮影を行って頂けたら良かったかなと思っています。

リトルワールドタンウィチョゴリ衣装体験(2012年5月4日)

2012年5月4日、「リトルワールド」にてタンウィチョゴリの衣装体験を行って参りました。 この時には、新作の衣装としてタンウィチョゴリが複数新調されていて、その中で気に入った色目のタンウィチョゴリを選んでスタッフの方に着せて頂く事になりました。

 

撮影は韓国地主の家の中で行う事が出来ますが、2012年当時になると、韓国地主の家も若干の余裕が出て来たのか、衣装体験を行わない一般の見物客が少なくなってそれなりに撮影を行いやすくなりました。

 

こちらのタンウィチョゴリは「宮廷女官チャングムの誓い」の医女の衣装を意識されたのか、白色の上衣に青色の下衣の組み合わせになっています。 胸の刺繍の絡みで医女の衣装とは違う物にはなっているのですが、その点が御愛嬌と言う感じでしょうか。

 

2012年当時では、旧ブログの内容が、丁度、拡大路線に入っていて、写真の枚数もある程度意識して多く撮影を行って頂いていましたが、その事が良かったのかこちらのウェブサイトに掲載する場合でも写真の枚数に苦労しなかったと言うのがあります。