夢織館

「夢織館」は兵庫県姫路市にあって、姫路駅から姫路城に向かって徒歩15分程度の距離で行く事が出来ます。 こちらの衣装体験の内容は時代劇扮装スタジオと題されている通りに色々と用意されていて、本格的にメイクを施したりかつらを被せて頂ける本格的な衣装体験のプランと簡易型の衣装体験のプランが存在しています。

 

前者の方も後者の方も女性用の衣装は勿論の事、男性用の衣装も用意されています。(女性の男装は可能、男性の女装は不可。) 男性用の衣装の中には甲冑は勿論の事、珍しい文官束帯等も用意されています。

 

花魁の衣装体験は、2017年現在では古式花魁の衣装体験のみになりましたが、開業当時では簡易型の現代花魁の衣装体験のプランも用意されていました。

 

手持ちのデジカメやスマートフォンでの撮影は、開業当時では可能でしたが、2017年現在は不可能になっている為、写真が欲しい場合はROMを購入される事を御勧めします。

夢織館現代花魁衣装体験(2013年8月11日)

2013年8月11日、「夢織館」にて現代花魁の衣装体験を行って参りました。 この当時では開業して間もない時期でしたが、簡易型の衣装体験として花魁の衣装体験も存在していましたので、その衣装体験を行ったと言う形になります。

 

衣装は、襟と中着が縫い合わされて、上下に分かれた二部式の着物が着付けられてその境界線の所に帯が結ばれてまな板のような形状になっている帯は作り帯になっています。

 

打掛は複数の物から選ぶ事が出来て、白色の打掛を選ぶ事になりました。 衣装の着付けが完成すると髪の毛が纏め上げられて、簪が挿されて行きました。

 

撮影は特にスタッフの方からの指示が無くて自力で立ちでの構図や座りでの構図等色々と撮影を行って頂きました。 2013年当時では手持ちのデジカメやスマートフォンでの撮影が可能でしたので手持ちのデジカメで撮影を行って頂きました。

 

衣装の色目的にも古典的な雰囲気に近い物になって、料金的にも割安な所がありましたので、衣装体験の内容としてはかなり満足出来る物になりましたが、2017年現在ではこちらの簡易型の現代花魁の衣装体験が行われなくなりましたので、その点が惜しい限りであったりします。